会員数が1,500万人を超えるなど、驚異的なスピードで利用者数を増加させている楽天カード。楽天カードは超巨大ショッピングモールで有名な楽天グループが発行するクレジットカードですから、幅広い年代の方が利用しています。

現在は数多くのクレジットカードがありますが、発行の際に利用者がひとつの参考にするのは「お得なキャンペーンやサービスは提供しているのか?」ということです。

基本的なスペックがほぼ同じであれば、よりお得にカードを利用できるクレジットカード会社を選ぶという方は少なくありません。

楽天カードの発行を検討している方の中にも「知名度は抜群だけど申し込みすると何か良いことはあるのかな?」「カードを利用することで進呈される特典などはあるのかな?」といった疑問を抱えている方は多いです。今回はこのような方に向けて、楽天カードをお得に作る方法を徹底解説します。

楽天カードのお得な作り方について

楽天カードを通常よりもお得に作る方法は複数あります。ここではその方法を3つまとめましたのでご覧ください。

新規入会キャンペーン中に作るべし

楽天カードはカード入会者に対してお得な特典を付与する新規入会キャンペーンを頻繁に開催しています。各キャンペーンの内容はそれぞれ異なりますが、楽天カードで最も代表的なのは「新規入会&利用で5,000ポイントプレゼント」の特典です。

これは文字通り楽天カードに新規で入会した人を対象にしたキャンペーン内容となっており、楽天が指定する条件を満たすと楽天市場などで利用できるポイントが5,000ポイント付与されます。

楽天のポイントは楽天スーパーポイントと呼ばれており、1ポイント1円相当の価値があります。つまり楽天カードを新規発行することで利用者は5,000円相当のポイントを受け取れるということです。

楽天カードで5,000ポイントを受け取れる条件の詳細は後述しますが、「カードの新規発行」「発行後の初回利用」となります。

条件的にも決して難しいものではないため、普通に使っていれば誰でも特典を受け取れる可能性も高いです。楽天カードを通常よりもお得に作りたいという方は、このキャンペーン開催中を狙って申し込みを行うことをおすすめします。

 

国際ブランドはMasterCardで作るべし

クレジットカードを作るときは、発行会社から指定された国際ブランドを選択する必要があります。楽天カードでは2019年7月現在、以下の4つの国際ブランドを選択することができます。

・JCB
・VISA
・MasterCard
・アメックス

もともと楽天カードはJCB、VISA、MasterCardの3種が提供されていましたが、2018年9月より新たにアメックスを選択することも可能になりました。このうち楽天カードを新規発行する方におすすめしたいのはMasterCardです。

MasterCardを推奨する主な理由ですが、1点目は「選べるカードデザインが豊富」、2点目に「日本国内だけではなく海外でも利用しやすい」というのが挙げられます。

1点目のカードデザインについてですが、現在楽天カードで提供しているデザインおよび対応している国際ブランドを以下の表にまとめましたのでご覧ください。

カードデザイン 対応している国際ブランド
通常デザイン ・MasterCard
・アメックス
・VISA
・JCB
お買いものパンダデザイン ・MasterCard
・VISA
・JCB
FCバルセロナエンブレムデザイン ・MasterCard
・JCB
FCバルセロナプレイヤーデザイン ・MasterCard
・JCB
楽天イーグルスデザイン ・MasterCard
・JCB
YOSHIKIデザイン ・MasterCard
ヴィッセル神戸デザイン ・MasterCard
イニエスタデザイン ・MasterCard
ディズニー・デザイン ・JCB
通常デザイン(楽天PINKカード) ・MasterCard
・アメックス
・JCB
お買いものパンダデザイン(楽天PINKカード) ・MasterCard
・VISA
・JCB
ディズニー・デザイン(楽天PINKカード) ・JCB

                             ※2019年7月時点の情報

楽天カードはチーム経営、運営に関わるプロ野球チームの楽天イーグルスやJリーグのヴィッセル神戸、スポンサー契約を締結しているFCバルセロナなどプロスポーツチームを中心に全12種のカードデザインを提供しています。

そして上記の表をご覧になってわかるように、MasterCardは各種デザインの対応数が他の国際ブランドと比較すると多いです。つまり「デザインを重視してクレジットカードを発行したい」という方には、MasterCardが最も適しているということになります。

また2点目の「利用のしやすさ」についてですが、MasterCardはVISAと並んで世界で最も強い国際ブランドといわれており世界200ヶ国、約5,000万の加盟店を持ちます。

一方のJCBやアメックスも190の国で利用することができますが、加盟店舗数は約3,000万とMasterCard、VISAと比較すると劣ります。

日本発の国際ブランドであるJCBは日本国内のみでみれば約1,000万の加盟店を持ちますが、世界的にはMasterCardやVISAのような使い勝手の良さは期待できません。

特に海外への出張や旅行を頻繁に行う方になると、クレジットカードはほぼ必須となります(ホテルでの宿泊など)。

そのため、楽天カードを新規発行するときは「デザイン」「国際的に利用しやすい」といったメリットが期待できるMasterCardを選択することを推奨します。

 

また、"楽天カードの作り方"に関してはコチラのサイトがとても参考になります。

楽天カードの口コミ・評判ドットコム:3分で作れる"楽天カード"の作り方【初心者必見】

女性なら「楽天PINKカード」で申し込みをすべし

クレジットカードは何も男性だけが持つものではありません。ショッピングが大好き、ポイントを貯めたいといった女性にも大きく役立ちます。

そして楽天カードへの入会を検討している女性には通常の楽天カードではなく、女性向けの楽天PINKカードで発行することをおすすめします。

楽天PINKカードとは、女性に人気のサービスが利用できるカスタマイズ特典が付いたクレジットカードのことを指します。楽天PINKカードのカスタマイズ特典の内容を、以下にまとめましたのでご覧ください。

サービス名 サービス内容
楽天グループ優待サービス 楽天市場、楽天トラベルなど複数の楽天グループサービスで利用できる割引クーポン、楽天スーパーポイントをプレゼント
ライフスタイル応援サービス
「RAKUTEN PINKY LIFE」
映画館や飲食店などで利用できる割引クーポン、優待特典をプレゼント
女性のための保険
「楽天PINKサポート」
乳がんや子宮筋腫など女性特有の疾病で治療を行うときに補償を受けられる

以上が楽天PINKカードのカスタマイズ特典の内容となります。このうち楽天グループ優待サービス、RAKUTEN PINKY LIFEを利用するには月額324円(税込)が発生しますが、割引クーポンには最大20%OFFなど割引率が高いものも多くあるため、上手く利用すればすぐに元を取ることができます。

また女性特定疾病補償プランを提供する楽天PINKサポート(保険)も月払保険料が発生しますが、その金額も30円~870円(加入時の年齢によって異なる)と非常にリーズナブルです。

そのため、楽天グループのサービスをよく利用する方、女性向けのクーポンや優待特典を毎月受け取りたいという方、負担額が安い保険に加入したい方などには特におすすめのクレジットカードといえるでしょう。

楽天PINKカードは上記メリットに加えて通常の楽天カードで利用できる機能、スペック、ポイント還元率(常時1%)も変わることはありません。

つまり楽天PINKカードは通常の楽天カードよりも付帯されている機能やサービスが多いということです。このような理由から楽天PINKカードはより多機能なクレジットカードを持ちたいという方にもおすすめできるでしょう。

特典ポイントを獲得できる条件に注意

前述のように楽天カードは入会特典として5,000ポイントを付与するキャンペーンを開催しています。この5,000ポイントですが「新規入会特典」と「カード利用特典」の2つで構成されています。

カード発行後に確実にポイントを受け取るためにも新規入会特典とカード利用特典の仕組みを理解しておきましょう。ここでは特典ポイントを受け取る条件などについて解説します。

新規入会特典

楽天カードの新規入会特典はカードの申し込み、審査通過、カード発行後に付与されるポイントです。この新規入会特典で付与されるポイント数は2,000ポイントとなっています。

新規入会特典に関しては審査に通過すれば誰でも受け取れるようになっていますので、特別難しいことをする必要はありません。しかし、ポイントを受け取るには「楽天e-NAVI」にて受け取り手続きを行う必要があります。

楽天e-NAVIとは楽天カード会員専用サービスのことであり、利用明細の確認などを行うことができます。新規入会特典の2,000ポイントはこの楽天e-NAVIでの受け取り申請後5営業日以内に進呈されることになります。

カード利用特典

カード利用特典で付与されるポイントは3,000ポイントです。この3,000ポイントはカードの初回利用後、翌月20日ごろに進呈されます。つまりカードを利用したのが7月だった場合は、翌8月20日ごろにポイントが進呈されるということです。

こちらも金額にかかわらずカードを利用するだけでポイント付与条件をクリアできますので難易度は低いです。

ただしカードを利用するタイミングについては注意しておきましょう。と、いうのもカード利用特典を受け取れるのは申し込み日の翌月末までにカードショッピングを1回以上利用した方に限るからです。

一例を挙げると7月20日に申し込みをした方の場合、翌8月末までにカードを利用する必要があるということです(9月に利用した場合は特典なし)。カード利用特典は初回利用に期限が設けられていますので、事前にしっかりと把握しておく必要があります。

 

楽天カードをさらにお得に作る方法

実は楽天カードは前述の3つの方法よりもさらにお得に作ることができます。と、いうのも楽天カードは5,000ポイントキャンペーンだけではなく、7,000ポイントや8,000ポイントキャンペーンというのも開催しているからです。

これは単純に付与されるポイント数が2,000~3,000ポイント増加することになるため、よりお得にカードを発行したい方は7,000~8,000ポイント進呈キャンペーン開催時に申し込むことをおすすめします。

ただし当たり前ではありますが、7,000~8,000ポイントキャンペーンは5,000ポイントキャンペーンよりも開催頻度が少ないです。過去の開催時期を参考にすると7,000ポイントキャンペーンは年10回前後、8,000ポイントキャンペーンは年5回前後となっています。

つまり7,000ポイント、8,000ポイントキャンペーンは月1回以下の頻度での開催となりますので、すぐにクレジットカードを発行したいという方には向いていません。

逆に「とにかく特典重視で!」「少しぐらい申し込みや発行が遅れても問題ない!」という方は進呈ポイント増加キャンペーンの開催まで待ってから申し込みを行うのもおすすめです。

まとめ

今回は楽天カードをお得に作る方法を解説しました。楽天カードをお得に作る代表的な方法は5,000ポイント進呈などのキャンペーン開催時に申し込みを行うことです。

またポイント数以外では選択できるデザイン、利用できる機能やサービスもカードごとに異なります。

カードの利用目的などによって1人、1人に合ったクレジットカードは異なるため、申し込み前に必ず公式サイトの詳細を確認するようにしてください。現在、楽天カードの発行を検討している方はぜひ参考にしてください。

更新日:

Copyright© 楽天カードの駆け込み寺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.